FC2ブログ

韓国考

近くてあり得ないほど遠い韓国について...

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ranking

日本のメディアと韓国のメディア

ちょっと、「え?!」な記事を見たので...

<共同通信>で22年間 記者として仕事をし外信デスクを歴任した浅野健一(62)日本同志社大教授は去る13日<ハンギョレ>と行ったインタビューで、韓国政府が新聞社らに総合編成チャネルを大挙渡したことについて「なぜ世界最悪の日本事例に倣おうとしているのか理解出来ない」と話した。

 日本は田中角栄総理時期の1972年、事業拡張に限界を感じた新聞社らの要求により政府が首都東京を放送地域とする広域放送会社の持分調整に乗り出し、新聞社による放送経営権を確立した。読売新聞-日本TV、朝日新聞-TV朝日、産経新聞-フジTV、日本経済-TV東京、毎日新聞-TBSという系列構造がその時に作られた。127ヶに及ぶ民間放送社の大部分はこの5ヶ所から番組の85%を供給されている。5社の基地局の役割に留まっているわけだ。

-日本言論をどのように評価するか?
"ジャーナリズムを全く実現できずにいる。先進国中で最悪で、韓国や台湾より駄目だと考える。日本の言論らは生活保護対象者が数百万名に及んでいる現実、植民地時代に日本が犯した犯罪、米軍駐留問題や暴力団問題など本当に重要な問題は扱わない。何が問題で、なぜ起きているのか、どのように解決するのか、それを扱うのがジャーナリズムではないか。"

-なぜそうなのだろうか?
"寡占の問題が最も大きい。いくつかの新聞社が日本の言論を完全に支配している。テレビ放送もラジオも出版社も新聞社たちが支配している。新聞社が放送も支配したことによりジャーナリズムが死んでしまった。"

-新聞社の放送所有がどうしてジャーナリズムを亡ぼすことになるのか?
"電波利用許可は5年ごとに更新を受けなければならない。権力が首輪を握っている。新聞社の金脈は放送だ。例えば<産経新聞>はフジTVが稼ぎ出す金がなければ支えられない。だから、放送だけでなく新聞社も権力批判を自粛することになったのだ。1970年代からこういう現象が明確になった。日本では総務省出身者が放送会社に落下傘役員として下っていく。"

-日本での報道機関と権力の関係はどうなっているのか?
"政府は記者クラブの独占的取材システムを保護し、メディア経営も管理してくれる。私は日本の政治を立法、行政、司法に言論を含めて4権分立体制だと見る。私は日本の記者を国家公務員の一種だと言っている。もちろん記者の給与は公務員の1.7倍程度に多い。大きな新聞社の1年目の記者年俸が750万円(約1億ウォン),3年目なら1000万円ほどになる。テレビ放送局で50代になれば年俸が2000万円を越えるが、それは東大総長水準だ。そうなれば弱者、迫害を受けている人、少数者などの境遇に視線を転じにくい。日本ではジャーナリズムの概念自体が弱い。言論関連学科を設けている日本の大学は、同志社大学をはじめ全国に4ヶ所だけだ。<毎日新聞>以外の日本の新聞は、記事にその記事を書いた記者の名前を書かない。

-韓国でも今回 新聞社らに放送局を大挙許可した。
"新聞社がテレビを持つということは話にならない。新聞社がテレビ放送局を持っている国は世界で唯一日本だけだ。新聞社が放送局を持つようになれば新聞が壊れる。新聞社が放送局を経営するのはサッカーをしながら同時に野球をするようなものだ。二つのメディアはすることが違う。"

-メディア産業の競争力強化のために新聞-放送の兼営が必要だという主張もある。
"それは、ひたすら強い者だけが生き残らなければならないという誤った論理だ。何でも強いものが勝つ社会ならば、最後にはどの分野でも一人だけが残ることになるだろう。言論、特に放送は可能なかぎり多くの人に機会が与えられなければならない。"

http://news.livedoor.com/article/detail/5282045/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これは、韓国の"ハンギョレ"という全国紙の記事です。
今では珍しくありませんが、韓国で一番最初に漢字を使用しない、としたところです。
確か、割と左派と言われてるところだったかと...(Wikipediaでは中道左派となっていました。ま、概ねあってるかな)

この記事。"新聞社が放送局を経営するのはおかしい"と言っています。
そして、
「読売新聞-日本TV、朝日新聞-TV朝日、産経新聞-フジTV、日本経済-TV東京、毎日新聞-TBSという系列構造がその時に作られた。127ヶに及ぶ民間放送社の大部分はこの5ヶ所から番組の85%を供給されている。5社の基地局の役割に留まっているわけだ」
としています。

「ジャーナリズムを全く実現できずにいる」
これに関しては、異論はありません。その通りだと思いますから。
ただですね、民間放送が5社に留まっている、としていますが、確かに全国ネットはそうかもしれません。
しかし、地方含めればもっと多いです。また、地方ネットは新聞社とイコールでもありません。
確かに割合は低いと思われますが、5社の番組の85%って?!どうもすっきり納得出来ません。
では、この記事を載せた韓国はどうなのか見てみます。

日本:新聞社=テレビ局=ラジオ局
韓国:新聞社、テレビ局=ラジオ局

つまり、あまり大差ありません。ま、新聞社が別になっているのが日本との違いでしょうか。
では、放送局はどうなのか...
SBS、MBCの2社です(KBSというのが日本人には有名かもしれませんが、KBSは日本のNHKと同じなので民間とは言えません)。数で見ると日本より少ないです。ま、国土面積、人口比を考えれば大差ないか少ないくらいです。
ただ、これはテレビ局とラジオ局の両方を持っていて、全国ネットです。
では、地方放送局は?というと、私の記憶によれば、無いに等しいはずです。
というか、テレビ局はもちろん、地方のラジオ局というものが民間ではないはずです。
つまり、日本より偏っているわけです。

あとですね、私は専門家ではないし、特にメディア系に強いわけではありませんが、日本のジャーナリズムが死んでいるのは、新聞社=テレビ局=ラジオ局なのがいけない訳ではないと思います。
要は、ジャーナリズムとしての役割を正しく果たせているか?!だと思うんです。
確かに各新聞社には、それぞれの立ち位置があります。それが、テレビ局やラジオ局がそのまま同じ立ち位置になってしまうのは、確かに憂うことだと思います。
しかし、問題はそれだけでしょうか?私はそれだけではないと思うんです。
社会の風潮などもあると思います。そして、民間放送局ですから何より「スポンサー」です。
スポンサーのマイナスになることは当然言えません。
つまり、それは民間放送局であれば仕方ない、運命のようなものだと思うんですよね。
それは、新聞社が別でも同じでしょう。新聞社にだってバックはあるわけです。
それを、新聞社がテレビ局やラジオ局が持つからいけない、というのはどうかと...
スポンサーがつく以上、立ち位置はどうしても出てくるでしょうし。
そうしたら、そこで問われるのは、ジャーナリズムを全うするかどうかだけだと思います。
あと、私がよく知っている国は、1年弱いたアメリカですが、アメリカは日本と国のあり方が違うので比べようがないので却下します。

そして、この教授は、「韓国のが日本のメディアに倣おうとしているかわからない」と言っていますが、何を言っているんだか...
韓国は日本の植民地でした。その是非は両国で違うし、その問題は大きいので今回はスルーしますが、今、韓国にあるものは全て日本の残したものと言っても過言ではないんです。
なので、日本による植民地支配が終わっても、韓国は色々教えてくれた日本を真似するのは当然でしょう。
置き換えてみて、では日本はどうでしょう。
日本は植民地化されたことがないので、韓国とまったく同じに考えることは出来ません。
しかし、アメリカの影響が大きく、アメリカの真似をして成長したのは事実ですし、それを否定する日本人はいないでしょう。
これは、日米間だけのことではないです。
植民地支配されていた国は、どうしても植民地支配していた国に似ます。
そう考えたら、韓国が日本に倣うのは当たり前とも言えることではないでしょうか。
そして何より大きいのは、韓国は"反日を騒ぐけれど、精神的には日本から自立出来ておらず依存しきっている"ということです。
これは、メディアだけに関わらず全てです。
ただ、日本と韓国の違いは、”日本は影響を受けたけど独自性を築きますが、韓国はそのまま”ということです。

ただ、違いがあるとしたら新聞の各記事に記者名を記すか記さないかだけだと思います。
韓国では、記者名だけでなくメールアドレスまで載せてますからねぇ。
この点に関しては、記事に責任を持つと言えるのかもしれませんが、韓国の記者の立場がよくわからないのでなんとも言えません...

しかしねぇ、これを読んだ韓国人はどう反応するんだろう?というのが気になります。
今、私は日本にいるので、韓国人の反応を生で感じられないので、ネットと友人の反応だけが頼りなのですが、ま友人は私と友人というくらいですから割と日本寄りなので論外です。
ハンギョレ新聞のネット版はコメント欄がないので、反応を知ることが出来ないんですよね。
だけど、"やはり日本はどうしようもない国だ"と言うでしょうね。自国のことはかえりみず。
何しろ、生半可な反日国家ではないですから。もともと日本=悪という考えを持っているのに、こんな記事なんか見たら"ホラ、見たことか!"となるでしょう。

しかし、この教授も元共同通信記者なのに、韓国のこんなことも知らなかったんですかねぇ?
しかも、これで同志社大の教授ですか...
韓国の大学の教授もレベル低いですが、これではあまり他国のこと言えませんね。
いやはや...


スポンサーサイト

Ranking

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。